教育も充実

木のぬくもりあふれる校舎

小・中学校は、町産のヒノキやスギをふんだんに使用し、落ち着いた環境で授業を受けられます。
※木造校舎、内装木質化された校舎は「健康」に良い影響を及ぼすとされています。

学童保育は全小学校に完備

安心してお仕事できるね!

茂木町では、町内4つの小学校ごとに、学童保育室を設置しています。在籍する小学校の学童保育室を利用できます。
学童保育室は、保護者の就労などで、放課後家に帰ってもお子様が 一人で留守番になってしまう方が対象です。

ふるさと運動学習

自然に触れて体験交流♪

町内在住の小学5・6年生を対象に、茂木町の良さを再発見してもらう「ふるさと運動学習」を実施しています。この事業では、鮭の卵のふ化・放流や町内巡り、大洗町の子どもたちとの交流事業「山っこ、海っこ体験」を行っています。山っこ体験では、茂木町で座禅体験、ツインリンクもてぎ内での里山体験学習、海っこ体験では、大洗町でライフセービング体験や漁業体験等を実施しています。

小学生宿泊英語研修

英語が好きになりそうだね☆

茂木町では国際社会において活躍できる人材育成のために、児童生徒たちへの英語教育、を積極的に推進しています。
その一環として全小学6年生を対象に福島県天栄村にある「ブリティッシュヒルズ」で宿泊・英語研修を実施しています。
この英語研修の大きな目的は、英国にいるような環境の中で、実際に外国人と英語で会話し、生きた。英語に触れることで、英語を身近に感じ今以上に興味・関心を高めていくことにあります。

中学生海外派遣

中学校海外派遣は、国際感覚を養うことを目的に隔年で実施しています。姉妹都市の米国インディアナ州スピードウェイタウンを訪れて親交を深めています。
子供たちはホストファミリーの家など8日間を海外で過ごします。

生徒スキルアップ事業

中学生の学力向上を目的に、実用英語技能検定受検者への負担軽減と受検を促進することにより、英語に興味を持ってもらい、英語力の向上を図っています。実用英語技能検定5級以上の検定料を年度内1人1回助成しています。

特色あふれる学習

・夏休みは、小学生を対象に地元茂木高校と連携した科学実験教室を開催しています。
・農業体験、野鳥観察、鮭のふ化体験等の自然教育を実施しています。

安心・安全な見守り

・各地区にスクールガード・リーダーがおり、町内をパトロールしています。
・各校にスクールカウンセラーが配置され、児童生徒・保護者・教員の相談を受け付けています

ふみの森もてぎ

町の中心部に、図書館・歴史資料室・ギャラリー・交流広場・カフェからなる「ふみの森もてぎ」があります。
建物の中には、茂木町で育ったスギやヒノキの木を壁や天井の材料としてたくさん使っていて、木の香りがるす落ち着いた空間です。
 2階には、小さな子どもたちが遊べるお部屋もあり、すべり台や木製の遊べるパーテーションなどの遊具で楽しく過ごせます。

新着情報

記事一覧へ